wimax速度表示とは?

WiMAXの端末には液晶画面がついていて、現在の電波状況などがすぐに確認できるようになっています。
WiMAXを利用していて、多くの人が疑問に感じる表示が「SLEEP」でしょう。
自分ではなにも操作をしていないのに気づいたら表示が「SLEEP」になっていることがあります、これは、通信が行われていない状態のときに自動的にWiMAXが休止状態になっているという意味で、また通信をはじめようとすれば自動的に復旧します。
また、通信速度が著しく低下してしまったような場合にもこのような状態になってしまうことがあるみたいです。
それはちょっと困ってしまうことですが、故障等ではないので不安になる必要はなさそうですよ。