オーラルケアNAVI - 歯ブラシでは足りない口内お手入れとは?TOP > 基礎知識 > 歯ブラシと歯磨き粉の選び方

歯ブラシと歯磨き粉の選び方

 

オーラルケアは、歯医者さんでするものというイメージがありましたが、食事は毎日のことなので普段からのケアが大切ですよね。

 

そこで私がこだわっているのは、毎日使う歯ブラシと歯磨き粉です。

どうせ毎食後に歯磨きをするのだから、その時にオーラルケアが出来るような製品を使っていた方が効率よくケア出来ると思います。

 

ですが、歯ブラシは本当にたくさんの種類があるので、どれにしようか迷ってしまいますよね。

 

そこで、いろんなシチュエーションに合わせて使い分けるようにしているんですが、それについて少しご紹介したいと思います。

 

まず、時間がたっぷりある時は、電動歯ブラシで全部の歯をしっかりと磨くようにしたり、時間が無い時は極細毛のタイプで短時間でも細かい部分の汚れを落とすようにしています。

 

歯茎がちょっと腫れてるかな?と感じた時には、柔らかめの歯ブラシを使っていますね。

 

歯医者さんでも聞いたんですが、自分で歯磨きをしてオーラルケアをするというのは、なかなか難しいそうなんです。

 

しかし、いろんな形状の歯ブラシを使い分けることで、普通に歯磨きするよりは自分でもケア出来るそうですよ。

 

歯磨き粉は、本当ならよく泡立ってスクラブが入っているのがすっきりしますが、これはあまり良くないようです。

 

スクラブが入っていると、歯の表面や歯茎に傷をつけてしまって、そこから雑菌が繁殖してしまうということなんです。

 

これでは、歯ブラシにこだわっていても意味がないので、歯磨き粉の粒子が細かくて歯を守ってくれるフッ素が入っているものを選んで使っています。

 

あなたが普段使っている歯ブラシや歯磨き粉は、どんな物ですか?

 

基礎知識記事一覧

歯ブラシと歯磨き粉の選び方

オーラルケアは、歯医者さんでするものというイメージがありましたが、食事は毎日のことなので普段からのケアが大切ですよね。そこで私がこだわっているのは、毎日使う歯ブラシと歯磨き...

犬や猫の場合

あなたは、犬や猫などペットを飼っていますか?人間でいうと40歳位になった我が家の愛犬が、最近なんとなく餌を食べるのが辛そうだったんです。口臭も以前よりひどくなったの...

ガムでオーラルケア出来る?

仕事中や外出先で、どうしても歯磨きが出来ないことってありますよね。こういう時は虫歯も気になるし、口臭も気になってしまうものです。そこで、私が実践しているのがガムを噛...